メルマガ
「日本創・総神殿化計画!!~現代社会と古代叡智をつなぎ、笑って感動して生きるコツ」

第5号 3次元変換からみえるもの

各地の古代文明にほれ込み、一生研究、夢は古代都市完全制覇!の
現役、一級建築士の松野永岬(まつのえみ)です

 (^ー^(笑)

%onamae_mei%さん、こんにちは!

GWも終わり、あわただしく過ごしていらっしゃることと思います
いかがお過ごしですか?

暑かったり、寒かったり、
寒暖差が激しい日々ですね~
体調を崩さぬよう、過ごしましょうね♪

*****

さて、今回も形のお話を続けましょう!

 


相変わらず、基本図形の丸〇・三角△・四角□ですが、
今日は、ひとつ進んで、立体の世界に…

 

何せ、私たちは、身体を持っています。
漫画の世界を2次元というように、
実は前回までは、「平面」だったのですよね。

 


ちょっと待ったーーーーっっ^^
(いや、平面について書いたの、私だけどね~^^)

 


その丸〇、
実は、「球」じゃないの?

その三角△、
実は「ピラミッド」じゃないの??

その四角□、
実は実は、「立方体」じゃないの???

 

はっっ!!!!

 

って、お話です^^

 

平面の2次元は、簡略化されて表されているだけで、

実は~、
3次元の
現代に「ある」「存在する」ものが、


「先!」

 


なのですよ。

 

 

鶏と卵の話は、確かにどっちが先???って、思いますが、


建築の仕事をする上でも、、
立体にしたいから、平面にするんですよね。
立体を記憶に残したいから、平面で残すんですよね。
立体を数字で表したいから、平面に落としてるんですよね。

 

『始めに立体ありき』

 

なのですよっっ。

 

平面を書いている人間が、三次元だから、
三次元が「優先!」みたいな感じでしょうか((笑))


上下・左右・前後の6面。
角(かど)が8個
辺が12本。

 

 

同じサイズのサイコロみたいな辺が同じ立方体が
たくさんある。
そしたら、どんなにも拡大することができますね…

 

1が2になって、2が3になって、
3が4になって、
100が1000になって。。。。

 


四角の意味が「拡大・拡張」を意味している・・・
なんとなくおわかりですか?

コピーコピーされていくような。
細胞分裂のようなことが起こせます。

 

これ、「スケール」をも表しています。

 


マヤ文明のパレンケのパカル王は、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B1

翡翠の立方体と球をお持ちだったのですよ~。

「世界は、
スピリットとスケールで出来ている!」
というのが、マヤの思想っっ

ロマンです(っ萌え~~^^)

 

 


さて、そうはいっても・・・が1つ。

勘の良い人はおわかりですか?

平面の四角、
実は、「奥行」が、

 


もしかしたら、

奥行きは「1」だけ、とはあり得ないってこと・・・

そうなのです、
奥行きは100かも、1000かも
100万かもしれないのです。

今見ている表面の後面が、
実はすごーーーーく、遠くにあって、ずっと見れないかもしれない。。。((笑))

 


ね。

 


サイコロの場合は
1の後ろは6
2の後ろは5
3の後ろは4、って決まってます。


でも、
平面の四角□の「1」後ろは、「6」じゃないかもしれない!!!

 


と、言うことになります。

 

 


これ、、、
私たちの思考の癖の1つですよね。

物事を単純に考えていること、

単純が悪いんじゃなくって、
実は知らずに「制限」していること、

 


サイコロの中も、
みっちり詰まってるかもしれないし、
ただの空っぽかもしれないし、

もしかしたら、
一回り小さい立体の集合体かもしれないってこと。。。


四角□の「鏡」に映るものを・・・・とかね。

 

2次元のものを
3次元に直したときの創造できる範囲・・・


膨大な可能性があるってことなんですよね~!

 


く~っっ、形の向こう側、興味深いですよね~
そして、基本図形が深い!!

 


あーーっ、楽しかった!

今日はここまで!

次は、、、球にするか、音にするか、色にするか???

%onamae_mei%さんにとって、素敵な日々になりますように…

ご感想もお待ちしております。
(こちらのメルマガにそのまま返信いただければ、届きます^^)

***********

「天地結まほろばや」では、
眼に見えない力を現実に形作るお手伝いをさせていただきます。
HP作りました!少しづつ形にしていきます^^
https://www.maholobaya.com/

<発行元>
天地結(あめつちむすび)まほろばや
一級建築士事務所 日本美環室 
西荻窪ソウルケアスタジオ はーべす
               松野永岬(まつのえみ)
e-mail: info@n-bikan.jp

*******************************************************

<mission>
天地結(あめつちむすび)まほろばや・
一級建築士事務所日本美環室は
 現代技術・知識を発展させると共に、古代叡智を継承し、
地球のすべてのエネルギーの仕組みを活かし、
人間の身体をリラックスさせ、
能力のポテンシャルを最大限まで引き出すことを促す、
美しく快適な住環境、空間を提供します。

そして、私、松野永岬は、
ワーク・触れ合いを通し、輝かしい未来を担う人々が、
本来の魂の姿に戻り、美しい地球をenjoyするための
お手伝いをさせていただきます。

*******************************************************

アメブロ「古代文明に魅せられて」:https://ameblo.jp/emi-myn/
facebook: https://www.facebook.com/emi.matsumura.16
   *「メルマガ登録しました」等、メッセージいただけると、嬉しいです。

*************
ご興味のあるお友達におすすめいただけると、うれしいです。世界貢献です^^
https://greenform.jp/fl/contact/42e05aaa1b535b1ed
 

会社概要

特定商取引に基づく表示

Copyright © 2018 天地結まほろばや. All Rights Reserved.